Rごりら ~que sera sera~

ARTICLE PAGE

火花

最近「火花」を読みました。
お笑い芸人ピースの又吉直樹の作品です。

そう、あの芥川賞受賞作品

hibana.jpg

あらすじは・・・↓↓↓
http://hon.bunshun.jp/sp/hibana

文章全体に又吉氏の人柄が表れていました。心がぐっとくるような感動的場面はありませんが、表現が巧みで鈍い面白みが淡々と続き、読み疲れません。

読み始めは「これで芥川賞?!」と思うのですが、後半にかけてぐいぐい内容に引き込まれていきました。

書評などを読むと文学的にも優れた作品のようです。

私など文学に馴染みが薄い者には構成上の技巧には気づけませんが、そんなものに関係なく引き込まれるのですから、そういう意味でもやはり芥川賞に値するのでしょう。

ただ好き嫌いはあると思います。

又吉氏の感性、私は嫌いじゃないです・・・って、私何者や?!(評価できる立場じゃない)
スポンサーサイト

2 Comments

よりこ  

No title

あ、いいな。
私はまだ読んでないです。
買うまではいかず、早く図書館に出ないかな~と思ってるんですが。
楽しみにしていよ~。

2015/08/30 (Sun) 23:22 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

確かに一読の価値はありますが、個人的には買うほどでもないかなと思います。

私はいつもくまと遊んでくれるおばあさんからお借りしました。
図書館にもすぐ出ると思うよ。待っててね。

2015/08/31 (Mon) 10:30 | EDIT | REPLY |   

Post a comment