Rごりら ~que sera sera~

ARTICLE PAGE

怒涛の一週間

点滴打って、薬飲んで一日中寝たら、かなり元気が出てきました。
…といっても、大体夜熱が出るから、まだ油断は禁物です。

またまた今回も自覚症状はなく、まだまだ動けると思っていたのに、急にスイッチを切られたようにストンと…SOそして寝込んでしまいました。

今考えると、先週は目が回るほど忙しかったのです…

うちの父親、とうとう足腰が立たなくなってしまいまして…

これまではトイレまでの距離なら歩いて行けてたんですけどね。

先週から行けなくなりました。

自分で行く意思があるもんだから、ベッドから起き上がるんですけど、力尽きて途中で倒れこんでしまうんです。

連絡をうけ、父のところに向い、ベッドに抱え上げ、布団をコインランドリーで洗濯したり用事を済ませて家に戻ると…着いてる頃には、またベッドから落ちている有様で…

ほとほと参りました。

ケアプランを練り直してもらわねば…と思いつつ、目先の対応に追われた一週間でした。

私が出過ぎると、母が「娘に迷惑をかける」と思ってしまうようなので…

父のことは自立支援のケアやサービスの力を大いにお借りして、私はできるだけ自然な形で父に接しようと思います。

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment