Rごりら ~que sera sera~

ARTICLE PAGE

行って来ました! 佐川峯さんの90歳記念コンサート

昨日(11月20日)、広島の「ゲバントホール」にて「佐川峯90歳記念コンサート」が開かれました。
これは~オスバルド・プグリエセに捧げる~と題されています。

15年前に「90歳記念コンサート」を開く予定にしていたタンゴの巨匠オスバルト氏が無念ながら準備の途中で死去。佐川さんは「ならば私が代わりに実現させます」と誓い、その想いで今日まで演奏活動を続けて来られたそうです。

昨日はその想いがとうとう実現した日でした。プログラムは2部構成で前半は佐川さんのバンドネオン独奏、
後半は5人編成のバンド演奏、間にダンスもあり記念コンサートにふさわしい豪華な演奏会でした。

mus111.jpgmus112.jpg

私はひつじ(夫)と母ごりらと3人で演奏を聴きに行きました。
もう何度も演奏会には足を運んでいるので演奏の素晴らしさは分かっていましたが、昨日は特別感動しました。

佐川さんがオスバルド氏作曲の「レクエルド」という曲を演奏されている時、感極まって涙があふれ演奏の手が止まってしまったのです。我々聴衆も思わず万感胸に迫りました。大きな拍手とともにまた演奏が再開したのですが、会場は佐川さんと観客が一体化した独特の雰囲気に包まれました。

私にとっても一生忘れられないほど感動したコンサートになりました。


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment