Rごりら ~que sera sera~

ARTICLE PAGE

悪人

今日は彼岸が近いので、ひつじ家のお墓参りに行きました。
ひつじ家の人々は九州に旅行に行ったらしく、実家はだーれもおりまへんでした。

そんでもって、久しぶりにひつじと映画を見ることに。
見たのは、先日知り合いから勧められた「悪人」です。…そうそう、あの妻夫木聡と深津絵里主演のやつです。
殺人犯の妻夫木聡とそれを知りながら一緒に逃亡する深津絵里。二人をめぐる被害者の家族、加害者の家族の苦しみがなかなか巧みに描写されています。

前半は、ほぼ予想通りの展開。後半も予想通りではあるのですが、クライマックスが近づくにつれ、知らず知らずの内に涙があふれてくるような映画でした。特にベテラン江本明の一言一言が深く涙をそそります。

20100827-229319-1-L.jpg

詳しくはこちらをご参照ください。
http://www.tsutaya.co.jp/cinema/ms/akunin/index.html

でもDVDでも良いかも…。にゃはは。


スポンサーサイト

5 Comments

よりこ  

私も公開日に見に行きましたよ~
(深津絵里ファンです)

みんな悲しかったですね~

私は、キキキリンのおばあちゃんに涙が止まりませんでした。
あの、自分で編んだようなベスト?と背中の丸さが、一緒に住んでた祖母を思わせて。
「ユーイチ!あんた、このおばあちゃんをおいてってどうするのー!」

えーん。

実は、周りで解釈が分かれているシーンがあります。
またRごりさんの解釈聞かせてくださいね~~

2010/09/20 (Mon) 15:21 | EDIT | REPLY |   

Rごりら  

より子さんへ

こんにちは~。
解釈が分かれているって、最後の部分ですか。そりゃあ、もちろん・・・。

もしかしてこれから見る人もいらっしゃるでしょうから、やめといた方が良いですね。今度あった時にでも盛り上がりましょう!

妻夫木にはあの役は合わんだろうと思っていましたが、彼もなかなかの役者ですね。

おばあちゃんのベストも良いですが、おばあちゃんのスカーフに泣けました。あれによく似たやつ持ってるんですけど。。。

では、また。お元気でv-17

2010/09/20 (Mon) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Noja  

こんにちは。
見に行ったのねーー。すごく気になってはいるけど、、、
この役作りのため、撮影期間中、妻夫木はほとんど笑わず、その人物になりきってたとか・・。
映画館に見に行きたいけど、どうも毎度のことながらDVDになりそうなnojaでーす(^^;

2010/09/22 (Wed) 13:56 | EDIT | REPLY |   

Rごりら  

Nojaちゃんへ

そうなんだ~。妻夫木もがんばったんだね。
前にも書いたけど、彼には合わないだろうと思ってて、初めに金髪で出てきた時には「ぷっ(笑)」って感じだったけど、なかなかの演技だったよ。役にハマッってた。

ま、DVDでいいんじゃない(ファンに怒られる)。子どもたちのおらん時間にねv-14

2010/09/22 (Wed) 17:16 | EDIT | REPLY |   

Rごりら  

よりこさんへ

今さらですが、二人で話した「解釈」。もう一度考えてみました。私とよりおさん説。もしかしたら、そんなにロマンチックなものじゃないんじゃないかと思うようになりました。F説に近いのかなぁ。ただ、あの瞬間は、人としての感覚を取り戻した上でのことじゃないかなぁ…なんて、朝っぱらから思っています。

2010/10/15 (Fri) 07:59 | EDIT | REPLY |   

Post a comment