Rごりら ~que sera sera~

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト タンゴ・イン パリ

小松亮太の一番最近のアルバム「碧空~昭和タンゴ プレイバック~」に収録されている曲を
たまたまYouTubeで見つけたのでアップしておきます。

曲は「ラスト タンゴ イン パリ」で、同名の映画のテーマ曲です。
1970年代の古い映画で、私は見たことがないのですが、破局を前にした二人のタンゴだそうです。

サントラはサックスがしぶーく、大人の雰囲気を味あわせてくれます。タンゴというか、ラテンジャズっぽい(?)です。

こういうムード音楽のようなロマンティックなメロディーラインは趣味じゃないのですが、バンドネオンは釘付けになりました。ではお楽しみください。



もういっちょ。マレーナ・ショウのヴォーカルも!かっこいいです。




スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/13 (Sun) 19:18 | EDIT | REPLY |   

Rごりら  

おーーー。

すっ、すごい。見つけちゃいましたか。
かなり驚きました。ぜひぜひまた遊びに来てくらはい。
にゃはは。

2010/06/13 (Sun) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。